便利な宅配料理サービス

宅配弁当や宅配料理は、電話で注文をすると美味しい食事をその場に届けてくれるので非常に便利です。親族の集まりやお祝い行事でぜひ利用してみましょう。

宅配弁当の利用シーンTOP5

no.1

親族の集まり

宅配弁当の利用が最も多いシーンが「親族の集まり」です。家族の誕生日会や、お盆、母の日や敬老の日などに宅配弁当を利用する方は多くいます。

no.2

会社での会議や接待

二番目に多い利用シーンが会社での会議や接待です。他にも研修やセミナーで利用されることもあります。安くてボリュームのある弁当が人気です。

no.3

お祝い行事

宅配弁当の利用シーンランキング第三位は「お祝い行事」です。還暦祝いやお宮参り、七五三などのお祝い行事で宅配弁当を利用する方も多いです。高級な弁当を頼むと贅沢なランチをとることができます。

no.4

法事

お祝い行事の次に多い利用シーンが、「法事」です。なにかと忙しくなり食事を作る余裕がない法事は、ぜひ宅配弁当サービスを利用しましょう。法事に特化した弁当を売っている業者もあります。

no.5

行楽

お花見や花火見物、運動会などの「行楽」で宅配弁当を利用する方も一定数います。プロが作った美味しい弁当を食べることで、行楽をさらに思い出深いイベントにすることができます。

宅配弁当業者や宅配料理店を選ぶときに知っておきたいこと

お弁当

口コミをチェック

大阪や川越で宅配弁当業者を利用するときは、口コミをチェックしておきましょう。口コミや評判はすべて鵜呑みにしてはいけませんが、参考にすることはできます。

サービスをチェック

サービス内容は弁当業者や宅配料理店によって大きく変わります。配達可能エリアやキャンセルの柔軟性、リクエストがとおる範囲などをチェックしておくと、利用しやすい業者を見つけることができます。

対応をチェック

電話をすることでその業者の対応をチェックすることができます。評判が良くても対応が適当な業者は避けるようにしましょう。接客も丁寧な業者を選ぶことが大切です。

価格帯をチェック

なによりも大切なことが価格帯のチェックです。高級弁当を提供する業者もあれば、安くてボリュームのある弁当を提供する業者もあります。予算に合った業者を選ぶようにしましょう。

弁当のメニュー選びで重要視する項目

価格

始めにチェックしておきたい項目が価格です。宅配弁当の価格帯は安いものから高いものまで幅広いので、予算に合った弁当メニューを選ぶようにしましょう。

食べやすさ

会議や研修では食べやすさも重要な項目になります。おかずが一口サイズに分けられている弁当は、会話をしながらでも食べやすく、ストレスがかかりません。

見た目

目上の人と話すときや、接待で弁当を選ぶときは見た目も重要視するようにしましょう。味はよくても見た目が悪ければ、印象は悪くなってしまいます。

シーンに合っているか

高齢者の多い場合ならば、ヘルシーで食べやすいおかずが入っている弁当を選び、子どもが多い場合ならばお肉が入っている弁当を選ぶと喜ばれやすくなります。食べる人に合った弁当を選ぶようにしましょう。

好き嫌いはないか

複数人で一つのお弁当メニューを食べる場合は、あらかじめ食べる人の好き嫌いを聞いておきましょう。嫌いなおかずが入っていない弁当メニューを選ぶ必要があります。

広告募集中